一般社団法人 環境アスリート協会の代表理事を務める柏氏が開催するアスリートと学ぶ環境教室。今回は、八王子市立第十小学校を訪問。

柏氏は、青山学院大学ラグビー主将を務められ、報知新聞社勤務時代には、長きに渡り読売ジァイアンツの番記者としてO・Nの密着取材で知られるスポーツ記者。その後は、ラジオ日本でディスクジョッキーを長年担当されるなど、スポーツライターとしてもご活躍され、現在はスポーツ体験教室を通じての環境教育・環境改善活動を中心に、未来ある少年少女達に環境の大切さを伝えるため、幅広い地域でご活躍されているスポーツ界の大先輩です。

今回は、陸上とサッカーの2種目でした。サッカー部門の私は同期で元横浜マリノスのフルバック、日産時代にはブラジル代表で同チームのザゲーロを務めたオスカー氏が大絶賛した静岡学園出身プレーヤーの鈴木正治とともに講師として参加させて頂きました。八王子第十小の印象は、エネルギッシュで意欲ある元気な小学校でした。

校長先生自ら参加してくださり、他の先生がたも教育熱心で、積極的に参加してくれました。個人的に私は、一人の少年と一人の少女に興味を持ちました。

彼らを直接、指導してみたい気持ちもありつつ、彼らが順調にサッカーを通じて成長して欲しいなあと心から願います。

今後も、機会あれば柏さんの素晴らしい活動に積極的に参加させて頂きたく、この場をお借りして感謝申し上げます。

遠藤雅大

 

Comments are closed.